Blackberry keyone で文字入力

DSCN7954.JPG

keyoneでの文字入力とか。


純正アプリ

さんざん言われてるけども、Blackberry Keyoneの文字入力、純正アプリのBlackberry キーボード。方々で使えねークソアプリ認定を受けているので、一体どんなもんかと使ってみた。

結果。

皆様の批判は、ごもっともでございます。一点の曇りもございませんでした。


批判その1:変換方法がアレ

変換選択がスクリーンタッチという物理キーボード一切ガン無視っぷりが漢前過ぎてアレです。


批判その2:変換決定がスペースキーってアレ

パソコンの話で恐縮ですが、変換はスペースキー、決定はエンターが普通だと思っていたのに、変換がスクリーンタッチで、決定がスペースキーって、よっぽどアレじゃないでしょうか。


批判その3:物理キーボードを左にスライドするとアレ

物理キーボード入力はとにかく便利。(変換はアレですよ。)で、調子に乗って、入力中に親指姫を物理キーボード上で左にスライドしようもんなら、今まで入力した文節、文言、文字、言霊が全て削除される模様。もーここまでくるとアレ過ぎて素敵ですね。


純正アプリまとめ

ごめんなさい。まとめる内容がない程アレ仕様なんで、そっとアンインストールします。アレが好きな人はそのまま使ってください。

※blackberry上級者のブログなど眺めると、これが修正される希望を持つ方がアレらしいし、残しておくと、他のアプリに悪さをするっぽいので、あっさりアンスコおすすめ。


で?代替は?

「blackberry 文字入力」と検索するとワラワラ出てくるので、ここでは代替として採用したアプリの紹介。

「Wnn Keyboard Lab」

これで充分。これで問題なく使ってます。

変換選択はスペースキー。変換決定はエンターキー。いたずらにタッチスクリーンを触ることなく、文字が打てます。これ大事。


youtubeで音楽を聞きながらKeyoneでブログを書く

で、文字入力アプリも安定した結果、調子に乗ってポチポチ文字打ち。とにかく、keyoneでポチポチ文字を打つのが好き。もっと打って、ブラインドタッチが出来るように成りたい。なので、出来る限りブログはkeyoneで書くようにしている。
がががが、しかしかし。youtubeでお気に入りの音楽が聞きたい時はどうしましょ。androidのツベって、裏では動かないでしょ。あのクソ仕様何とかなりませんかね?と思っていたら、android7になって、アプリを2個表示出来るのね。いわゆるマルチウィンドウってやつ。

やり方は、アプリ履歴で一つ目のアプリを長押し→上にドラッグ。二つ目のアプリをタップで画面上下に2個のアプリが表示される。
すげーいい具合。ツベの音楽をbluetoothで飛ばしてノリノリの文字ポチポチ捗るわー。


まとめろ

まとめますと、blackberry keyoneを入手した刹那に「Wnn Keyboard Lab」をインスコし、「blackberry キーボード」をアンインスコし、マルチウィンドウでツベでも見ながらポチポチブログ書くと人生の幸福度(QOL)がちょっと上がる気がする。


後日談

色々弄っていると、「Wnn Keyboard Lab」の欠点が見えてきたんで、そのうちまとめ。


スマホ画面を割った話

blackberry keyoneが届いた話

blackberry keyoneのレビュー

blackberry keyoneのケース話

blackberry keyoneにgoogle日本語文字入力を入れた話

広告

Blackberry keyone で文字入力” への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑