電源モジュール途中経過

analog2.0の作業ログ。

DSC_0035

本日はここまで。

電子工作はMPC1000のスイッチ交換しかしたことのないド初心者が

達人と作るアナログシンセサイザー自作入門」とWEBから得た知識で

引っ掛かった点を下に箇条書き。

・積層セラミックコンデンサ0.1μFと0.33μF、どっちがどっち?

→ググッてみたら100番台が0.1で300番台が0.33でした。解決。

・三端子レギュレーターにヒートシンク。本の実装画像で理解した。P54配線図辺りに何かしら書いて頂戴。

・ボックスヘッダの向きは?

→WEB画像ではJP5においてJP4側に切り欠きが見えるが、JP4ではどーなの?

→自作入門本P59~を読んでJP4においてJP5と反対側に切り欠きで納得。

続きは明日。糞して寝ろ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑